残像メンタルトレーニングメソッド

残像メンタルトレーニングで
集中力を高め能力を最大限発揮する

カートの中 精算する

R/C/T 残像メンタルトレーニングの新着情報

残像メンタルトレーニングの利用場面とその効果

2013年06月06日

残像メンタルトレーニングをどういう場面で使えばいいのか?
またその効果は?というご質問をよく頂きますので、まとめてみました。

たとえば、ビジネスで使用するケースを考えると、
以下の様な場合にご利用いただくと効果的です。

  • ・リラックスしたい時   
  • ・集中力が落ちた時
  • ・目標を見失った時    
  • ・感情が乱れた時
  • ・マイナス思考に落ち込んだ時 
  • ・良きコミュニケーションを取りたい時
  • ・脳を整理したい時    
  • ・切り替えを早くしたい時
  • ・もう一人の自分と話す前 
  • ・自由になる時間が見つかった時
  • ・仕事を始める前
  • ・スキルを習得する前
  • ・上司から指示を受ける前
  • ・部下に指示を出す前
  • ・会議の前
  • ・会議で発言する前
  • ・朝、ネクタイやスーツを選ぶ前
  • ・朝、スケジュールを組む前
  • ・クライアントと会う前
  • ・企画を考える前
  • ・一日のレポートを書く前
  • ・外勤から内勤に移す前
  • ・机、引出しの整頓する前
  • ・同僚との話合いの前
  • ・セミナーを受ける前
  • ・家族との話合いの前
  • ・新聞等から情報を得る前・・・etc

実際に使用した結果、以下の様な効果が期待できます。

  • ・自分の意見をハッキリと言えるようになった
  • ・人の話を聞く事が出来るようになってきた
  • ・自分の思考行動に自信が持てるようになった
  • ・生活にリズム感が出来てきた
  • ・素直に感謝の気持ちが出てきた
  • ・仕事や学校に遅刻しなくなった
  • ・精神面での落ち着き度、安定度が増した
  • ・集中力が上がった
  • ・集中力が持続するようになった
  • ・集中状態へ持って行くのが速くなった
  • ・反応が速くなった
  • ・理解度が速くなった
  • ・簡単な間違い、誤解、失敗をしなくなった
  • ・仕事の処理時間が短くなった
  • ・仕事の結果、正解確率度が増した
  • ・切り替えが速くなった(遊び~仕事へ)
  • ・自分の目標を常に意識出来るようになった
  • ・脳エネルギーの使用配分能力が増した
  • ・悪い感情をコントロール出来るようになった
  • ・コミュニケーション能力がアップした
  • ・前向きに考える度合いが増えた
  • ・先を読む能力がアップした
  • ・新しい事へ好奇心が増えた
  • ・モラルを守れるようになった
  • ・社会に対し順応性が出来た
  • ・発想が柔軟になりアイディアが豊富になった
  • ・勘が鋭くなった
  • ・愚痴や不満を口にする事が少なくなった
  • ・状況判断能力が的確になった
  • ・人に優しく出来るようになった
  • ・身体面での落ち着き度が増した
  • ・睡眠の質が上がった
  • ・朝、起きやすくなった
  • ・車酔いがなくなった
  • ・胃腸の働きが良くなった
  • ・少々の事では疲れなくなった
  • ・運動して見ようと言う気になってきた
  • ・笑顔が増えた
  • ・体重の増減がなくなった
  • ・風邪などを簡単にひかなくなった
  • ・肌の色艶が綺麗になってきた
  • ・動きが俊敏になってきた
  • ・姿勢が良くなった
  • ・怪我をしなくなった
  • ・喜びを全身で表現できるようになった

すぐに結果が出るというものではありませんが、継続して使っていけば、実感できるかと思います。